お正月<松の内>

様々な年始の行事を終えて、お正月飾りを片付ける時期になりました。

「松の内」とは、玄関前に門松が飾られている期間のことを指しており、

お正月飾りを片付ける期間として使われる言葉として使われています。

 

この松の内も地域によって違います。

関東地方では1月7日、関西地方では1月15日といわれています。

歳神様をお迎えした門松やしめ縄も外し、神社で行われる「どんと焼き」で

お炊き上げしてもらいましょう。

歳神様に感謝を忘れないように…

 

新しい年のスタート、新しい目標を持ってよい一年にしていきましょう!

 

 

 

コメントは受け付けていません。