秋から冬へ(Facebookより)

11月も半ばになりました。
日に日に寒くなってきています。
紅葉が見頃になっていますが、北海道などでは雪が降っているというニュースを見ると、秋と冬が一緒に来たような不思議な気分になります。
紅葉が終わると、本格的に冬になるのだなと思います。
気温も下がってきているので、秋が感じられるうちに秋らしさを楽しみたいと思います。
日本舞踊の演目でも紅葉や雪を唄った曲はありますし、「京の四季」のように曲のなかに入っているものもあります。
唄を聞いて改めて四季の良さを感じましたし、それぞれの四季を味わいたいと思いました。
まずは、本格的に冬が来て散る前に紅葉を楽しみたいと思います。
寒さに負けないようにお稽古も頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です