秋の空に想う…

あれだけの大音量で鳴いていた蝉もぱったりいなくなり

代わりに秋の虫たちが涼やかな音色を奏でています。

空もすっかり高くなり秋に近づいています。

 

先日、仕事帰りに見た夕焼けがすごく綺麗で、一枚の絵画のような

映画のワンシーンみたいな真っ赤な夕焼けでした。

電車の中でしたので写真を撮れなかったですが、駅のホームにいたひとりの女性が

その風景をスマホで撮影していました。

同じ風景を見て同じように感じている人がいることにちょっぴり感動しながら…

 

 

秋の空の雲はさまざまな形をしているので、自分勝手に妄想して楽しんでいます。

あの形は…うろこ雲??いわし雲??…さば??

あ、そろそろ秋刀魚の季節だ!

今日の夕飯は魚にしようかな?冷蔵庫に何があったっけ?

家に着くころには、すっかり夕焼けも消えて夜の空です。

東の空にはまんまるお月様…

来月は中秋の名月だな。名月といえば…やっぱり月見団子!

おはぎも食べなくちゃ!

 

秋の空を見上げて思う事は…やっぱり食べ物のことでした(笑)

 

なかがわ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です